×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


3.その黄色魔法使い(前編)



――孤独な少女はハロウィンの夜をゆく
――アメの秘密を救うために、友人を暴くために
――だがそこには金髪の連邦製の化け物と、そして…




「……宴会?」

まがとろ42

「うふふゅ、すーさんすーさん」

はいてまがとろ43なーい

「その飴…
すんなり通してくれる気は、ない…わよねえ」

「とうぜんでしゅ
あたしの狙いはさいしょから、あたなだけにゃのでしゅ
あなたは人形をこき使う。人形の敵」

まがとろ44

「そう。…上海。」

「いきましゅよ、すーさん。」

アリス
vs
偽アリス

まがとろ45

〜いざ、弾幕ごっこ〜

ごろごろー

まがとろ46

「人形のために!解放のために!
あたしは負けられないのでしゅ」

梅毒『胸いっぱいの愛を』

「ちょ、待てお子様っ」

まがとろ47

「避ければ効かないわっ!
もらった!」

まがとろ48

「うにゃあああ」

まがとろ49

ばちこーん

まがとろ



まがとろ

「打った方も痛いが打たれた方はその4倍は痛いへぶーし」

クロスっ…まがとろ50カウンター

執念の勝利

「とどめでしゅ」

まがとろ51

「あら?」

まがとろ52

どちらさま?



黄色後編につづく